看護師の特定行為のインシデント内容

看護師の特定行為は侵襲的処置が含まれているモノもあり、インシデント内容について気になる方もいらっしゃると思います。

この記事では特定行為のインシデント内容について紹介します。

目次

特定行為のインシデント内容

看護師の特定行為研修の修了者の活動状況に関する研究

「研究期間 平成28年12月2日~平成29年2月13日」の3か月間に起きたインシデント内容です。

島根県 看護師特定行為研修制度説明会 特定行為に係る看護師研修制度の推進について~中国四国管内の状況~

研究期間は不明です。

まとめ

この記事を書くにあたり、特定行為のインシデント発生件数を調べましたが統計を取っている研究は他に見つかりませんでした。

サンプルが少ないですが、重大なアクシデントに繋がるインシデントは起きていないと考えています。

この記事を書いた人

看護師のキャリアと働き方の奮闘について情報を発信中

シトラス
  • 30代 2児のパパ
  • 会社員を経て看護師になる
  • 看護師5年目で特定行為研修を受ける
  • 妻のうつにより育休&時短勤務を経験

修了した特定行為区分

  • 呼吸器(気道確保に係るもの)関連
  • 呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連
  • 栄養に係るカテーテル管理(末梢留置型中心静脈注射用カテーテル管理)関連
  • 動脈血液ガス分析関連
  • 栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
  • 循環動態に係る薬剤投与関連
  • 術後疼痛管理関連
よかったらシェアしてね!
目次